2008年09月28日

2回目の抗がん剤 の巻!

 9月26日 金曜日

仕事が終わり家に帰る!

バアちゃんからアールが散歩を嫌がって歩かないと言われた。

再度、散歩に連れ出そうと試みました。

アールのリードをバアちゃんが持ち、私は少し前を歩いてアールを呼ぶと

スタスタとついてくる犬(笑)犬(足)

しかし私の1メートル手前で止まってしまうので私はまた少し進んでアールを呼ぶ。

これの繰り返しでアールにオシッコをさせる。

水分を沢山とってオシッコをする!

こんな簡単な事が今のアールにはつらいのです。

でもオシッコをさせないと膀胱炎になり大変な事になってしまうので

何度もオシッコにでます。

今の段階ではゴハンを食べてくれるので安心でした。

 9月27日 土曜日

朝の散歩も嫌がり家の前でオシッコをしたと思ったら直ぐに引き返してしまう。。。

薬の副作用で動きたくないのでしょう。

アールにゴハンを食べさせてから30分ぐらいしてからです!

食べたものを嘔吐してしまいました。

かなりつらそうですが病院の時間です病院車(セダン)

しかし車が大好きなアールは「アール病院行くよ!」と声をかけると

トコトコとついてきてくれました。

病院では血液検査と抗がん剤治療です注射

診察台に乗ると体重が計測できるようになっていますがexclamation×2exclamation×2

体重の数字が。。。。。。

24・5sでしたもうやだ〜(悲しい顔)

目の錯覚かもしれないとジィ〜と見ても同じです。

たった1週間で3sも痩せてしまったのです。

待合室でアールと待っていたのですが仕事の時間になってしまい

アールを預けて病院をあとにしました。

お迎えはジィちゃんとバアちゃんに頼んであるので安心ですが

血液検査の結果も聞けないままにアールを置いてきてしまったので少し心配です。

仕事の途中ですが自宅に連絡して結果を聞きました電話

血液検査の結果は前回にくらべ数値も良くなったと言われたが

アールの状態を見る限りではなんとも言えませんもうやだ〜(悲しい顔)

バアちゃんは先生に今が一番アールがつらい時なので頑張ってください!

あと1・2週間頑張ればアールも他のワンちゃん達と変わらない

生活が出来ると言われ少し希望が持てたと!

しかし1週間で3sも痩せてしまったアールです。

せめてゴハンを食べてほしいと思います。

アールの夜ゴハンをお魚と野菜のスープにしましたエサ

はじめは興味がわいてスープを飲んでくれましたが次第に疲れてきたのか

横になり寝てしまいました。

おやすみアール。。。



ニックネーム アールのママ at 10:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

お気に入り の巻!

 9月25日 木曜日

朝の散歩に出かける前です犬(足)

この低い3段の階段すらも躊躇するように。。。

やはり薬が効いてだるいのでしょうか?


アールオヤツ 002.jpg


それでも気分転換に短い散歩に連れ出してかえってきましたよ。


アールオヤツ 003.jpg


ア〜ルゥ〜新しいベッド&カモちゃんだよるんるん

すでにカモちゃんはヨダレでパキパキになってますふらふら


アールオヤツ 004.jpg


気に入ってデヘデヘしてます犬(笑)


アールオヤツ 005.jpg


満足そうなお顔だね揺れるハート


アールオヤツ 006.jpg


オヤツにも制限が。。。

魚系のオヤツに変更ですがexclamation&question

なんだかオヤツの変更って言いますと「アールかわいそぉ〜」とおもいましたがあせあせ(飛び散る汗)

なんだか凄く贅沢ではないかがく〜(落胆した顔)


アールオヤツ 001.jpg


      キッチン ドッグ!   左から順番にわーい(嬉しい顔)犬(笑)

         「さんまの煮込み」

頭・内臓・尾以外の部分を骨ごと煮込んでるのです。

水も加えず、柔らかくレトルト加工しているので美味しさ満点よ。


         「tiny 鯛nee」

これはなんとexclamation鯛の稚魚のジャーキーです。


     「小魚のジャーキーwith根昆布パウダー」


豆鯵煮干・いわし煮干に根昆布のパウダーがまぶしてあり美味しそう魚


        「姫鱈のジャーキー」

小さな鱈ですが、塩が一切使用していませんよClap



防腐剤・防虫剤・防カビ剤・着色料・人口香料などの添加物を一切使用してない

安心、安全なのです。

ア〜ルゥ〜贅沢者がぁ〜犬(笑)






ニックネーム アールのママ at 10:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

ただいま  の巻!

 9月22日 月曜日

仕事が終わりアールを迎えに病院へ向かう病院車(RV)

診察室に入り先生からの病状の説明を聞く!

1回目の抗がん剤の結果は嘔吐を1回しただけででした。

それと少しの下痢だけですみました。

今回の抗がん剤がアールにあっていたのかリンパ節の炎症がすっかり無くなりました。

お家に着いて安心したのかすぐに眠りました眠い(睡眠)



アール闘病日記 002.jpg


おやすみアール揺れるハート


アール 闘病日記003.jpg


 9月23日  火曜日

今日は店の定休日です。

アールの異変に気づいてから一週間がたちました。

アールは嘘のように元気です犬(笑)



アール闘病日記 004.jpg


体重はあまり変わりなく27s犬(笑)

しかし少しやつれた感じがします。


アール闘病日記 005.jpg


アールの為に今のトイレの場所では段差があるので少し改良することにGood


アール闘病日記 006.jpg


ホームセンターでラティスを買って組み立て中あせあせ(飛び散る汗)

アールちょっぴり邪魔なんですけどふらふら


アール闘病日記 006.jpg


   ぴかぴか(新しい)完成ぴかぴか(新しい)   ClapClap


アール闘病日記 008.jpg


アールもお気に召したのかオシッコタイムあせあせ(飛び散る汗)



アール闘病日記 008.jpg


バアちゃんの雨の日はどうするの?

この一言で再度ホームセンターに向かいました車(RV)

またまた手を加えて立派なトイレが完成しましたわーい(嬉しい顔)犬(笑)



アール 023.jpg


ホームセンターに一緒に連れて行こうと途中まで車で揺れるハート

しかしアールが乗っていたら大量な荷物が乗らないときずいた私たちは

この後引き返しアールと車をチェンジして出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


久しぶりのブサイク顔ですがく〜(落胆した顔)

ニックネーム アールのママ at 21:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

アールに聞きたい事の巻!

 9月22日 月曜日

仕事帰りにアールを迎えに行きます。

きっとアールの事だから先生達に体当たりしながら遊んでもらってるのかなあせあせ(飛び散る汗)

点滴ハゲを作るのは今年で3回目ですねふらふら

アナタに聞いてみたい事がたくさんあります。

ウンチまみれでフンやってきたあの日からママに会えて幸せでしたか?

朝まだ眠たいのに起こされて行く散歩は楽しいですか?

お留守番は寂しかったですか?

きっとアナタの事だからムカついてたでしょうね犬(怒)

いま病院で何をしてますか?

何を考えてますか?

ママの事を思い出してくれていますか?

ママはアナタの事ばかり考えてますよ揺れるハート

この前の展示会でアナタのベッド&オモチャ頼みましたよ。

オモチャは振り回しても良いけどベッドは止めてくださいね!













ニックネーム アールのママ at 14:24| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

検査結果の巻!

 
 9月19日 金曜日

仕事帰りにアールを迎えに病院へ車(セダン)

レントゲン写真・超音波写真・血液検査の表を見せてもらう!

詳しい検査結果はまだ出ていない。

リンパ腫の治療をするにあたって5段階にわけられていた

アールの場合はレベル3のリンパの炎症でした。

しかし。。。

リンパの炎症だけではありませんでした!

骨髄・血液・内臓に至るまで悪性のリンパ腫は転移していたのです。

先生の診断はレベル5のもっとも危険な状態でした!

詳しい検査結果を待っている時間は

アールにはありませんとも言われ私の頭の中は真っ白に。。。

抗がん剤の治療を始める前にアールに十分な水分補給が必要と言われ

この日から点滴を開始してもらいました。

アールを家に連れて帰ることが出来なくなり雨の中雨

少しだけアールと二人で散歩をさせてもらいました。

駐車場の車の中で1人で号泣してしまいましたが

泣いてなんていられません!

アールが頑張っているのです私も負けてはいられません。

悪性リンパ腫との戦いが始まりました。







ニックネーム アールのママ at 15:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

悪性リンパ腫。。。の巻!

久しぶりの更新です。

何から書いていいか今の私には。。。

この1ヶ月は、ただただサボっていただけのブログです!

見出しは「お久しぶりの巻!」の予定でした。

アールは元気です犬(笑)と書きたい気持ちでいっぱいですが現実には違います。

ココからはアールの現実に起こってしまった事を書いていきたいと思います。

 9月16日 火曜日

店の定休日でした。

朝のアールはいつもと変わりなくママぁ〜散歩いくのぉ〜と言う感じでのんびりペースです。

散歩から帰り足を拭き、アールの大好きなご飯タイムも秒殺で終わり大満足なアール犬(足)エサ犬(笑)

その後、私はバァちゃん、姉と姪っ子と甥っ子で1日お出かけをし家に帰ったのが夕方でした。

早速アールのお散歩タイム犬(足)

この時アールはいたって元気です。

少ししてからでしたアールの異変に私が気がついたのは。。。

1日中アールと離れていたので無性にアールが触りたくなりヨシヨシと体中を触りまくりました。

アールが私の足の間に入り私を見上げた時です?

首の辺りに何か触るシコリのような物が既に時間は診察時間も過ぎていたので

明日アールを病院で見てもらう事にしました。

 9月17日 水曜日

病院で診察です。

先生はフィラリアの薬をもらいに来たと思いアールにお薬を飲ませヨシヨシする。

私は首の辺りにシコリがあることを伝えて触診してもらうと先生がボソッと言いました。

「リンパ腫かもしれない」そして直ぐに検査しましょう!

アールのシコリはリンパ節の炎症で腫れていたのです。

直ちにアールの炎症した部分から注射で組織細胞を抜かれ検査ですが検査結果は翌日です。

また長い1日の始まりです。

何度もアールの検査結果を待ちましたが、何度も経験はしたくないいものです。

 9月18日 木曜日

検査結果を聞きに病院に病院

アールと診察室に入ると既に診察室の中が重々しい空気に。。。

私は察しました!

アールは悪性リンパ腫なのだと、そして先生の説明もやはりそうでした。

そして、先生は続けて言いました。

私の息子が専門なので紹介しますとアールの通っている病院は院長先生が居ます。

息子さんも獣医さんで近くで動物病院を開業されてるのです。

院長先生はその場で連絡をとり私とアールは検査結果を持ち直ぐにむかいました病院車(セダン)

病院に着くとアールの診察が始まりました。

アールの触診から始まりリンパの炎症の大きさを測り

悪性リンパ腫の説明を事細かに解りやすく説明をしていただきますたが

あまり頭に入ってきません!

ある程度の病気に対する認識があったので先生の言っている事は理解できましたが

私には受け止めることが出来ず

ただただアールの横でポロポロ涙を流すことしか出来ませんでした。

今後の治療方法を決めていくにあたって詳しく血液検査などする事になり

翌日アールを預けることに。。。

9月19日 金曜日

朝から雨です雨

アールと散歩に出かけ犬(足)家に帰ってもアールの大好きなご飯&水は抜きです。

不思議そうに私を見つめるアールでしたが検査の日なので我慢させるしかありません。
 
8時45分お家を出発車(セダン)

9時に病院に着く病院

名前を呼ばれ診察室に先生に「大丈夫ですか?何か聞きたい事はありますか?」

そう言われても言葉になりませんでした。

私は「大丈夫です!」としか答えがありませんでした。

先生にリードを渡しアールが連れて行かれそうになる瞬間にアールが渡しの元に。。。

先生がアールに怖くないよ!大丈夫だよ!と声をかけても私の後ろに隠れて必死でした!

私は先生に「お願いします」と頭を下げアールを残し先に診察室を出ました。

夕方には検査も終わり迎えに行けるので仕事の帰りに迎えに行きます。











ニックネーム アールのママ at 11:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする